メイン

農産物

2013年08月15日

ちょるるカレー


岩国市平清の新製品「ちょるるカレー」です。
山口県産の高森牛を使用しています。

「ちょるる」とは、山口県PR本部長として活躍中の山口県のゆるキャラです。

1箱1人前:480円

お問合せ:平清

2013年01月25日

夏みかんジュース


萩市たけなかの「夏みかんジュース」です。

萩の夏みかんの果汁入り、5倍濃縮ですので、冷たい水や炭酸で薄めます。
冬の寒い日に、お湯でホット夏みかんジュースにするのもお勧めです。

1本(500ml):840円

お問合せ:たけなか

2012年12月10日

甘露しょうゆ


柳井市佐川醤油店の「甘露しょうゆ」です。

天保元年(1830年)創業以来、伝統の製法を守り続け、杉の三十石桶で醸造されたさしみ醤油です。
用途はおさしみの他に、寿し、焼きざかな、かきもち、つけもの、湯豆腐等々。

1本(300ml):670円

お問合せ:佐川醤油店

2012年06月29日

ふるさとアスピック

下松市朝日屋のふるさとアスピックです。
平成23年度優良ふるさと食品中央コンクールにおいて、食品産業センター会長賞を受賞しました。

アスピックとは、肉や魚の出汁をゼリーにしたものです、こちらでは豚の皮からでた煮凝りを使用しています。

朝日屋のふるさとアスピックは、山口の名水「琴名水」を利用し、山口の旬野菜を使っています。
写真のアスピックには、エリンギ、スナップえんどう、椎茸、ブロッコリー、胡瓜、ズッキーニが入っていますが、旬野菜のため、季節で野菜が変わります。

見た目にも涼しいので、特に夏におすすめかもしれません。

※「琴名水」は、山口県柳井市のあさひ製菓本社工場の敷地内で汲むことができる名水です。

1本(200g):630円

お問合せ:朝日屋

2012年04月27日

萩の夏みかん


今、萩のあちこちにある夏みかんの木は、実が鈴なりです。
お店ではもちろん、道路𦚰でも夏みかんを買うことができます。
昨年は寒さで不作でしたが、今年は豊作で味もよいとのことです。
連休中に萩にお出かけの際には、是非食べてみてください。

2012年02月01日

美東ごぼう茶


山口市温故心本舗の「美東ごぼう茶」です。

美祢市特産の美東ごぼうを原料に、独自の製法で焙煎した香味豊かなお茶です。
ごぼうの香りとともにお楽しみいただけます。

道の駅おふく(美祢市)、美東サービスエリアにて販売中です。

1袋(ティーパッグ15袋入り):630円

お問合せ:温故心本舗
        山口市古熊2丁目7-9
         TEL083-932-5513

2011年10月26日

ふるさと珈琲ぶちうまバターブレンド


周南市スミヤの「ふるさと珈琲ぶちうまバターブレンド」です。
山口市阿東徳佐にある船方農場で生産された新鮮なバターを焙煎した豆にじっくりとしみ込ませ
た、まろやかでこくのある風味豊かなドリップコーヒーです。

1箱(8g×8パック):1,050円

お問合せ:スミヤ

2011年09月27日

萩夏みかん石鹸


美祢市きららオーガニック・ライフの「萩夏みかん石鹸」です。
萩市の特産である夏みかんを使った、無添加天然素材の洗顔石鹸で、お肌にも環境にもやさしい石鹸です。
夏みかんのよい香りがほんのりします。

1個:1,575円

お問合せ:きららオーガニック・ライフ

2011年08月12日

小野茶四つ葉ろうる


宇部市山口茶業の「幸せを運ぶ 小野茶四つ葉ろうる」です。
8月10日より販売開始となりました。
スポンジの中に抹茶と煎茶をブレンドしたムースを包んでいます。
四つ葉が幸せな気分にしてくれそうです。
冷凍で販売していますが、凍ったままの食感と、解凍後のふわふわの食感をお好みで味わえます。

1本(12cm):1,890円
賞味期間:120日(解凍後 冷蔵で3日)

お問合せ:山口茶業

2010年08月24日

食べるごまラー油


山口市の山口ごま本舗の食べるごまラー油「金の海老」「銀の河豚」です。
「金の海老」は干しエビを使用し、「銀の河豚」はとらふぐの皮を使用したコラーゲン入りの逸品です。
ご飯にはもちろん、冷奴やそうめんなどにもよく合います。

この商品は、東京日本橋のアンテナショップおいでませ山口館でも購入できます。

各1瓶(85g):650円

お問合せ:クレアツーワン「山口ごま本舗」

2010年06月10日

モンドセレクション入賞

下松市の朝日屋さんより、コンテストの入賞の知らせが届きました。

【2010年度モンドセレクション】
 銀賞:ロースハム「星ふる街」
 銅賞:ベーコン
   ※モンドセレクションとは
     ベルギーの首都ブリュッセルに本部がある国際的な品評機関です。
     1961年にベルギー経済省と欧州共同体(EC)が共同で創設したもので、世界各地の
     市販商品の評価や品質向上を目的として、コンテストが毎年行われています。
  


【2010食肉産業展『私が選んだソーセージ』人気度チェック】
 優秀賞:粗びきウインナー・ゲルター
    「最もおいしいと思った製品」「塩分・スパイス」「ミンチの大きさ」「味覚・香り」などについて
    来場者にアンケートを行い、総合得点で2位にあたる優秀賞に選ばれました。


お問合せ:朝日屋

2010年03月12日

山口ふるさと珈琲


周南市スミヤの「山口ふるさと珈琲」です。
ドリップパックタイプのコーヒーで、パッケージに山口弁の「ようおいでました(よく来られました)」「知っちょる(知ってる)」「たまげた(おどろいた)」「ぶちうま(最高においしい)」「ええ~のんた(いいですね)」などが紹介されています。
お土産にももってこいです。

5P(箱入): 525円
10P(箱入):1,050円

お問合せ:スミヤ

2009年12月15日

小野茶かりんとう


宇部市山口茶業の「小野茶かりんとう」です。
甘みのおさえたかりんとうと小野茶のほのかな苦味が特徴です。

1袋(100g):315円

お問合せ:山口茶業

2008年10月24日

寝太郎 木桶貯蔵


山陽小野田市の永山酒造の「寝太郎 木桶貯蔵」です。

アルコール分25度の米焼酎です。
蒸留後、木桶にて貯蔵されたこの焼酎は、木の香りを楽しみながらいただくことができます。
かかっている木の札も雰囲気があり、いいですね。

900ml 1,050円

お問合せ:永山酒造合名会社

2008年09月26日

長門ゆずきちドレッシング


美祢市のきららオーガニック・ライフの「長門ゆずきちドレッシング」です。

長門ゆずきちとは、地域団体商標として登録されており、山口県の地域ブランドです。
長門ゆずきちを使用したこのドレッシングは、ノンオイルで、合成保存料、合成添加物、化学調味料を使用していない、安心・安全の商品です。
サラダにはもちろん、ゆずきちのさっぱりした風味でお肉やお魚にもあいますし、いろんなものに利用できます。
1本(内容量 195ml)

お問合せ:きららオーガニック・ライフ㈱

2008年05月08日

いも茶がゆ


岩国市の錦帯橋のふもとにある平清(ひらせい)の「いも茶がゆ」です。

「いも茶がゆ」は、古くから旧岩国藩領内で食べられている食事です。
さつまいもの甘みとほうじ茶の香りが食欲をそそります。
レトルトになっているので、お湯で温めるだけで食べられ、健康にもよいお手軽食品です。

一箱(2人分):570円

お問合せ:平清

2008年04月04日

はなっこりー甘い青汁


周南市シマヤから「はなっこりー甘い青汁」が発売されました。

はなっこりーとは、ブロッコリーをお父さん、中国野菜のサイシンをお母さんとして育成された緑黄色野菜です。現在山口県内全域で栽培され、山口県を代表する農産物のひとつとなっています。

苦味はなく野菜の甘みの味がして、飲みやすい青汁です。
山口県特産の野菜で健康になりましょう!
1箱(3g×7袋)735円


テレビでも「はなっこりー甘い青汁」のご紹介がありますので、是非ご覧ください。
日時:4月9日(水)18時16分~
番組:TYS「スーパー編集局 特集コーナー

お問合せ:シマヤぶちうまい通販係
       TEL:0120-997-809(フリーコール)
       FAX:0834-41-0266

2008年03月17日

お茶ようかん


宇部市山口茶業の「お茶屋さんのこだわりお茶ようかん」です。
このようかんは、煎茶の微粉末である粉末緑茶をたっぷり使ったもので、お茶の風味がなんともいえません。
長さ8cm幅3cm厚さ1.5cm、重さ60gというミニサイズは、切ったりすることなく、そのまま1本ペロリと食べてしまいます。このお手軽さもまたいいですね。

ミニ60g:1本210円(税込)
ミニ60g5本箱入り1,150円(税込)
180g:1本630円(税込)

お問合せ:山口茶業

お願い

価格等は変更する場合もありますので、お問合せ先にご確認ください。            
Powered by
Movable Type 3.37